« 勘違いしていました…ウミソウメン | トップページ | 昨日はバッカスの末裔たちの食事会開催日でした »

2009年7月10日 (金)

オリーブとフェイジョアの成長経過

オリーブとフェイジョアの実がそれぞれ大きく
なって来ましたので、その経過報告です。


まずはオリーブから

Olive
 

複数の品種を一緒に植えないと実がなりにくい、そんな
オリーブの内では一品種だけでも実が付き易い、と
言われているマンザニロという品種です。

0033

花が咲いていた時と比べると寂しい限りですが
この花が全て実になってしまうのも、渋抜きなどの
後の処理に困ってしまいそうです。


続きまして、フェイジョア

こちらも、1品種だけでは実の付きが悪い植物で
アポロとエミールの2つの品種を植えています。

Feijoa


ずい分と実が大きくなってきました。
4cmくらいでしょうか。

順調に行けばオリーブは9月下旬に
フェイジョアは10月に収穫する予定です。


***********


a mi-cote(アミコート)は女性限定の自宅で
作れる本格的なフランス料理とパンの教室です。

大阪府堺市で開講しています。

http://ami-cote.com/

***********

|

« 勘違いしていました…ウミソウメン | トップページ | 昨日はバッカスの末裔たちの食事会開催日でした »

園芸」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリーブとフェイジョアの成長経過:

« 勘違いしていました…ウミソウメン | トップページ | 昨日はバッカスの末裔たちの食事会開催日でした »