« 売り物でもないのに…店先で失礼します | トップページ | 明日も料理教室、開催します »

2011年8月12日 (金)

増え続ける鳴く虫ケース

今、飼っている秋の鳴く虫は

スズムシ、エンマコオロギ、マツムシ、ヒロバネカンタン。

でも、まだまだ増えていきそうです。

飼育ケースを作っておかないといけません。
とはいっても、今回は地上生活のコオロギ向け。
プラケースの中に色々とレイアウトしていきます。

作りました。3種類です。

まずは、エンマコオロギ用。

乾いた草地に隠れ家。
そんなイメージで作ったのがこちら

_mg_0099

続いては、ツヅレサセコオロギ用。
同じく乾燥地なんですが、石の裏や土に穴を掘って棲んでいることから
こんな感じで。

_mg_0098

最後は、クマスズムシ用。
スズムシと同じように湿り気のある土で、枯れ草の茎に産卵することから
こんな風にして見ました。

_mg_0100

~~~~~~~~~~~

レイアウトしたのはいいのですが、餌や水の置き場所は?
産卵時には色々邪魔かも。


***********


a mi-cote(ア・ミ・コート)は女性限定の自宅で
作れる本格的なフランス料理とパンの教室です。
大阪府堺市で開講しています。
http://ami-cote.com/

***********

|

« 売り物でもないのに…店先で失礼します | トップページ | 明日も料理教室、開催します »

ペット」カテゴリの記事

鳴く虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1176828/41183155

この記事へのトラックバック一覧です: 増え続ける鳴く虫ケース:

« 売り物でもないのに…店先で失礼します | トップページ | 明日も料理教室、開催します »